こぶ志焼をより深く…

  • 知りたい〜行い〜
    北海道で現在最も古い窯元となったこぶ志窯は、1946年より変わらず北海道の風土に根ざしたものづくりの姿勢をつらぬいています。
    詳細はこちら
  • 買いたい〜購入〜
    こぶ志焼は日常の食卓を彩る「うつわ」として、ひとつひとつ手づくりでありながら、同じ形、大きさ、色合いに仕上がるよう製作しています。
    詳細はこちら
  • 行きたい〜体験〜
    こぶ志窯には陶芸館と工房があり、うつわの購入、展示室や工房の見学、陶芸体験や焼き物の学習など、やきものを身近に感じることができます。
    詳細はこちら

お知らせ

  • 12月より冬期営業に入ります。(午前11時~午後4時)
  • 年末年始休業のお知らせ
    12/26(月)~1/11(水)の間、休業します。1/12(木)より冬期時間にて営業いたします。
  • 12/7(水)北海道新聞空知版で当窯協力の岩見沢緑陵高校の美術授業風景が紹介されました。
  • 「岩見沢緑陵高等学校情報コミュニケーション科」作成の地元PR動画【ONE DAY OF IWAMIZAWA】がYouTube
    にてご覧頂けます。URL:https://www.youtube.com/playlist?list=PLZ4epzehvg3fzl_vOqRM8YilR_ZNS4bow
  • HBC北海道放送「今日ドキッ!」北の匠コーナーで10/26(水)にこぶ志窯が紹介されました。
  • 大丸札幌店オンラインショップ「to the north」がオープンしました。
  • こぶ志窯掲載雑誌
    じゃらんとお出かけ北海道じゃらん365(9月26日発売)
    O.tone[オトン]Vol.95(9月15日発売)
    メディアパルムック agrismo vol.1
  • 岩見沢のフリーペーパー「これっと」No.9の「素晴らしき哉、人生!」に山岡千秋が寄稿しています。
  • 月刊茶道誌「淡交」9月号(8月27日刊行)「ふるさとの工芸でおもてなし」
    のコーナーにて当窯が紹介されています。
  • 「空知しんきん産業文化振興基金」の平成27年度「産業技術賞」を受賞しました。
  • 「銀座ギャラリー門」にて常設展示しています。
    (東京都中央区銀座6-7-4 銀座タカハシビル3F TEL:03-3573-7273)
    「北海道の窯元 こぶ志焼き展」がH27 10/1~31の期間にて開催されました
  • 毎年初夏「えべつやきもの市」出店('16年度は7/9-10に開催)
  • 2015年4月ホームページをリニューアルしました。
  • H27 4/25(土)に放送されたBS日テレ「北海道すたいる#岩見沢編」で紹介されました。
  • H27 4/3(金)に放送されたNHK「穴場ハンター」で紹介されました。
  • 日本電信電話ユーザ協会北海道支部発行の会報誌「コミュニケーション」春号の
    「発見!北の匠人」のコーナーに当窯が紹介されています。
    協会HPアドレスで御覧いただけます。 http://www.jtua-hk.org/
  • 香港のROADSHOWサイトで、番組ALL GOOD HOKKAIDO「こぶ志焼編」が公開されました。
    http://www.roadshow.hk/talking-point/coolliving/made-in-jp/item/19851.html
  • H26 8/31 北海道新聞日曜版naviの「ほっかいどう知究人~第9回~」にて
    こぶ志窯 山岡千秋が掲載されました。
  • 江別市セラミックアートセンターで2009年に開催された企画展「こぶ志の語るもの」
    の展示内容の一部をこぶ志陶芸館2F展示室にてご覧いただけます。
    また、同展示会の図録も販売しています。